2007年06月29日

訪問販売

『新築マンションには訪問販売が100%来ます。弊社からの斡旋は一切おこなっていませんから、注意して下さい。』

マンション購入を決めて、不動産会社から言われたことです。
本当に来ます。点検だの交換だの・・・それも、当たり前のように。丁寧、親切な話し方に ぼんやり聞いていると(あっ、そうなの?)って思っちゃいそうです。危ない危ない・・・業者の巧みな話術にひっかかって、オートロックを解除してしまうと他の住民の方にも迷惑がかかってしまいます。たぶん、おそらく、点検・交換=販売なのですから!

業者は、必ず管理人さんが帰られた後に来ます。
ある日は、午後8:30前でした。「お昼に回らせていただいてましたが、お留守のお宅には遅くて申し訳ございませんがこの時間に回らせていただいております。」
なりほど・・上手く言ってます。
分譲マンションは、出来上がった建物の出来上がった一部分を購入しているので言われた言葉をそのまま(そうなのか)と受け止めてしまうのではないでしょうか?例えば、キッチンは××・お風呂は△△・換気扇は・・・などなど、どこのメーカーでどこが取り付けしたのか、点検修理はどこを通して行うのか、販売する不動産会社によく聞いて購入の際、冊子や説明ファイルをいただけるのできちんと目を通すことが大事だと思います。
毎回、こうした訪問販売らしき業者が来た後は、管理会社から注意を促す回覧があります。

訪問販売すべてが悪徳だとは限りません。ただ、不要と思うなら変だなと感じるなら、【断る意思表示は はっきりするべきだ】と自分自身にも言い聞かせています。
posted by 分譲 at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。